タグ別アーカイブ: 地位協定

海外ニュースの英語と文化背景・時事解説

アフガンで米兵が市民に銃乱射

【海外ニュース】

President Hamid Karzai said on Friday he was at “the end of the rope” over what he termed America’s lack of cooperation in investigating the rampage that killed 16 civilians.(New York Timesより)

ハミッド・カルザイ大統領は金曜日に16名が虐殺されたという非道な行為の調査にアメリカが協力しないことに対し、万策が尽きたと表明した

【ニュース解説】

もう20年近く前のこと、ベトナム中部の、ダラットというリゾート地で、ゴルフ場の芝を管理している50代のアメリカ人に出会ったことがありました。
町からは、遠くにはベトナム戦争のころ激しい戦場となった熱帯雨林の山々がのぞめます。
男の名前は最早覚えていませんが、彼はその山々を転戦し、生死をかいくぐってきたのです。
戦後、アメリカ南部の故郷に戻ってから、戦争の鮮烈な経験がゆえに普通の生活ができなくなり、ベトナムにまいもどり、ゴルフ場の芝の管理をはじめたのだということでした。無口で、どことなく悲しげな眼差しが印象的でした。
2週間ほど前、アフガニスタンで米兵が子供を含む一般市民16名を殺害した、痛ましい事件がおきたというニュースをテレビで知ったとき、なぜかあの元米兵を思い出したのです。

続きを読む